気になるクビレディの効果!効果的な使い方まとめ

どんな風に乗れば良いの?

 

クビレディは「ながら」乗るだけで、美しいくびれのあるからだを目指すことができます。例えば、テレビを見ながら、本を読みながら、スマホをいじりながら、乗るだけです。クビレディに乗ったら、ゆらゆらと揺れましょう。すると、揺れるだけで、ウエスト周りの筋肉が鍛えられます。ダンスをしている時と同じ、コアマッスルを揺れるだけで鍛えることができ、知らないうちにコアトレーニングを行っています。また、クビレディは360℃スイングするので、腹筋だけでなく、背筋、側筋とお腹周りの全ての方向の筋肉を効率よく鍛えることができます。しかも1回のトレーニング時間は、3分と短いので、毎日続けられます。初心者の方にも安心してトレーニングができるようにサポートハンドルがついています。バランスを取るのに慣れないうちは、サポートハンドルを利用して、慣れてきたら、ハンドルから少しずつ手を放していきます。ハンドルを使わないほうがより効果的にトレーニングを行えますので、毎日、トレーニングしながらクビレディにうまく乗るコツをつかみましょう。

産後ダイエットにも人気!座って出来ちゃう楽ちんシェイプアップ

 

妊娠中に開いてしまった骨盤は、出産後に元の状態に戻す必要があります。もし、骨盤が元の状態に戻らないと、様々な弊害が出てきます。骨盤の血流が悪くなるために、脂肪が燃焼されなくなり、太りやすくなります。産後、下腹が出てきてしまうのは、このためです。その他にも、肩こりや腰痛、冷え性などの原因になります。そこで、産後の骨盤ケアにお勧めなのが、クビレディです。本体の左右上部は柔らかい素材でできているため、どんな人でもフィットするようにできています。それでいて、骨盤部分は固いウレタンでできているため、しっかりと骨盤をホールドします。実際に座ると、骨盤部分は少しキツめですが、それだけ、骨盤をしっかりサポートして、産後の開いてしまった骨盤を元に戻してくれます。また、妊娠中は、赤ちゃんを守るため、お腹に脂肪を貯めようとします。クビレディは妊娠中についてしまった脂肪も毎日のエクササイズで燃焼させることができます。

加齢によって取れなくなった腰回りのお肉も

 

若いころには、太っても腰に肉はつかなかったのに、なぜか年齢を重ねると腰回りに肉がついてきませんか?パンツをはいた時に上に乗っかる肉をみて、残念な気持ちになる方も多いのではないでしょうか。加齢とともについてしまった腰回りの肉にもクビレディは大変効果的です。クビレディは360℃のスイングをするため、なかなかエクササイズすることが難しい腰回りも効率的に鍛えることができます。実際に出産経験のある、40代の方は、クビレディで、たるんだウエスト周りの肉が引き締まり、パンツのウエストが緩くなったと効果を実感しています。

クビレディの口コミと評判

 

クビレディを利用した方から様々な声が届いています。
・一日3分という短い時間なので、飽きっぽい性格でも、毎日続けられます。
・ながらエクササイズなので、すき間時間にエクササイズできます。
・カワイイから、エクササイズに使わない時でも、部屋にインテリアとして置いておけます。
・クビレディを固定する部品があるので、普通の椅子としても使えて、便利です。
・初めてエクササイズするのには、難しいかと思いましたが、サポートハンドルがあるので、初めてでもエクササイズすることができました。エクササイズを続けている今では、自分の力だけでゆらゆらできるようになりました。
・体重が減り、ウエストにくびれができました。
・長年便秘に悩まされていましたが、毎日お通じがあるようになりました。

 

など、クビレディの様々な効果や、メリットを喜び声が届いています。